FC2ブログ

Kireiniやさしく・・・

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめに


1 はじめに
_リンクについて
_パスワード
_単独男性さんへ



1 はじめに

このブログのモデルは最愛の妻

妻は、女性としての魅力が溢れている今
目いっぱいその快楽を楽しみたいと思っています。

そんな思いが

複数の男に愛され、同時に犯されたい
恥ずかしいことをされ、責めを受けたい
ご主人様に飼われたい

そんな行動につながっています。



私は妻の行動を知り、ひどく悲しみました。
妻が他の男性と肌をかさねることは耐えられないことです。


妻はそんな私に、自身の性癖について
正直な気持ちをぶつけてくれました。
その気持ちはどうしても避けられないことも。


私は、やり場のない
いきどおりと悲しみを覚えました。

しかし、事実を知った後も
妻への愛情が全く変わらないことに気付きました。


そこで私は、思う存分妻を愛し、一緒に楽しむことにしたのです。

このブログは、
「恥ずかしい姿を写真に撮って」との妻の要望に応え、
妻の魅力を表現する場としてはじめました。

今後、妻と一緒に楽しんだことを、
たくさん紹介していけるといいなと思っています。


寝取られた





2 リンクについて
 ・リンクフリーです。
 ・バナーを作成していただける場合は、記事内の写真をご自由にお使い下さい。
 ・画像はダウンロードしてからご使用ください。直リンク禁止です。
   ブログアドレス http://vol31.blog110.fc2.com/
   ブログ名    Kireiniやさしく・・・  



3 パスワード

カテゴリ「パスワード」からどうぞ。



4 単独男性さんへ

(1) ルイのお相手を募集させていただく時には、右のプロフィールの下あたりに「単独さん募集」の
   バナーを掲載してお知らせします。
   
(2) 場所は、 東海地方のホテルです。
  1人から3人程度の単独さんと、おもに土日の午前10時頃から午後5時頃までを考えています。

(3) 私たち夫婦について

  ルイはアラフォーです。
 歳の差夫婦と言われますが、私は同級生のつもりです・・・ ^_^;




↓ブログランキングに参加中



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| はじめに | 02:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝取られた

2012年、春の連休が始まった日
パソコンに、見たことのない数百枚の写真があった。
そこには複数の男に犯され、縛られたり二穴責めされている妻がいた。
妻が観賞したあと、消し忘れたものだった。

妻は言った。
「こんなことを知られて貴方に許してもらえると思ってない。
別れて欲しい。子供は貴方が引き取って。」

「貴方に不満があって浮気をしてきたんじゃなくて、私が望むことには他人が必要なの。
 そういう性癖なの…。」

・・・・・・・・・・
妻は
不倫相手を求め掲示板へ投稿したのが始まりであること。
パートナーの集め方、複数プレイのこと、緊縛がうまい人のこと、
年下の男性との不倫、
最近は、羞恥責めに感じることなどを話し出した。

そして何年も前からの行動であることも。

夫を前にして、妻が話す内容は赤裸々だった。
とても理解できない話だった。

めちゃくちゃな話を、まじめな顔をして話す妻に呆れたりもした。
彼女はその行為への想いをさらけだしてきた。

・・・・・・・・・・

妻の日常の言動から、浮気をしていることを感じてはいた。
痕跡に気付くたび、ひと言ふたことのやり取りをしてきたが
否定する妻の姿を見ては、いつも自分の記憶から消すようにしていた。

最近では・・

子供の卒業式のあと、彼女は「仕事に行く」と、でかけた。
「忙しいから休めない・・・」

仕事には行っていないことに気付き、帰宅後、妻にそのことを告げた。
でも、明らかな嘘をつく姿を見て、
これ以上言っても良いことは何もないと、追及はやめた。

・・・・・・・・・・

「あの日は羞恥責めをしてもらった・・・。すごく言葉がうまいの。」

・・・・・・・・・・

この先も同じことを繰り返すかもしれない。

寝取られることを受け入れられないびーが耐えれるのか。
裏切られた思いや、いろいろなことがぐるぐる頭に浮かんでは消えた。


嫉妬と、裏切られた悔しさでおかしくなりそうだった。
でも、めちゃくちゃな話を一生懸命話している妻を見て思った。



とことん付き合おう・・・。


2012_0408_P1319.jpg


| はじめに | 05:49 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

困ったな



写真を編集するとき



ルールから逸脱しないようにと考えていると

ぼかしだらけになってしまって

アップすることを諦めることが多くなった





単独さんとの行為は特に・・・




現場をリアルに・・・  

から

アートできれいを目指して




撮り方そのものを

路線変更していかないといけない





今のところは

控えめな写真を白黒で・・・






PS__4509_2014-21.jpg


アクセスランキング


ブログランキング参加中です。
ポチっと押して頂けると励みになります。
     




≫ 続きを見る

| はじめに | 21:50 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

当ブログの記事から・・




| はじめに | 12:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。